フルボ酸

フルボ酸

フルボ酸は、森林や土壌の中に存在する有機酸の一つで、堆積した有機物が多種類の微生物の力で分解され、数百万年前をかけて土状に生成された腐植物質(フミン質)に含まれています。

腐植物質は石油や石炭になることなく、 有機物として埋蔵されている極めて珍しいものです。その埋蔵場所もごく限られています。

この成分の中で、水溶性を持ち、酸を加えても沈殿しない成分を総称してフルボ酸といいます。

植物がミネラルを吸収するために必要な役割を担い、体内では不要な重金属類を排泄し、必要なミネラルを吸収する作用があります。

その他優れた抗菌性、抗ウイルス性、抗炎症作用等を有しています。

 

ゼオラクス ベーシック、ゼオミストには、諫早湾の地層から抽出されたフルボ酸が使用されています。

 

ページ上部へ戻る