,

DDS MATRIX スカルプケアエキス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

健やかな髪を育てるには、頭皮環境を整え毛周期を正常に戻すことが大切です。

頭皮ケアは遅すぎることはありませんが、少しでも早めにお手入れを始めることが重要です。

毎日のケアによってあなたの印象も変わります。

 

特徴

1.間葉系幹細胞培養上清に毛髪力をプラス

DDSマトリックススカルプケアエキスは、シャンプーと同じ間葉系幹細胞培養上清と、EGFFGFKGFTGFIGFの5つの成分に加えて、頭皮環境を整えるピディオキシジル(ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド)を配合。

男女問わずお使いいただけます。

 

2.植物由来エキスが頭皮環境を整える

ヒノキチオール、オタネニンジン、センブリ、アカヤジオウ根などの植物エキスを配合し、使用した瞬間カーっと温め、まもなくスーッと冷やす独特の体感を繰り返すことによって毛根を刺激していきます。

また、髪の毛の構成成分であるケラチンとアミノ酸によって毛髪環境も整えます。

 

容量

・30ml

 

成分

水、エタノール、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、BG、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-3、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-19、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-2、カプリロイルジペプチド-17、ヒアルロン酸アスコルビルプロピル、グリチルリチン酸2K、オタネニンジン根エキス、ポリソルベート80、センブリエキス、1,2-ヘキサンジオール、ヒノキチオール、セイヨウハッカ葉エキス、アロエベラ葉エキス、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、水溶性エラスチン、海水、オクラ果実エキス、トウガラシエキス、酢酸トコフェロール、ヨモギ葉エキス、セイヨウノコギリソウエキス、オウゴン根エキス、ヤシ脂肪酸K、ベタイン、加水分解ケラチン(羊毛)、PCA-Na、チョウジエキス、アカヤジオウ根エキス、ウンシュウミカン果実エキス、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、リシン、トレオニン、プロリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、カプリリルグリコール、コレステロール、フェノキシエタノール

 

使用方法

・シャンプー、コンディショナー後の清潔な頭皮に直接的料を塗布し、全体に軽くマッサージするようにします。

 

使用上の注意

・使用後はふたをしっかり閉めてください。
・お肌に異常が生じていないかよく注意してください。お肌に合わないとき、すなわち次のような場合には、使用中止して下さい。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が現れた場合
2)使用したお肌に直射日光が当たって上記のような異常が現れた場合
・乳幼児の手の届かない所に保管してください。

 

 

 

関連商品

  1. DDS MATRIX エクソソーム導入ジェル(保湿)

    エクソソームとMATRIXエキスで、外部刺激をブロックしながら水分を逃がさず封じ込め、内部ではエクソソームの働きでしっとりと潤いのある健康な肌へと導きます。お子さまも使えます。

  2. DDS MATRIX スカルプケアシャンプー

    頭皮環境を整える新感覚シャンプー。男女問わず健康な髪づくりを目指す方へ。ケラチンタンパク、シルクタンパクをはじめとした保湿成分が、髪に潤いを与え、キューティクルを保護します。

  3. 湧泉玉水

    湧泉玉水は、絹雲母の地層を通り抜けることで有機ゲルマニウム・セレンを豊富に含んだプロスポーツ選手も愛飲するナチュラルミネラルウォーターです。

  4. DDS MATRIX スキンリムーバー

    間葉系幹細胞培養上清配合。肌に蓄積した古い角質の除去を行い、ターンオーバーの乱れを改善します。軽いタッチでやさしくマッサージすることで、毛穴に詰まった汚れもきれいに除去します。

  5. DDS MATRIX エキス

    間葉系幹細胞培養上清をはじめ、独自のマトリックス成分配合。加齢によって徐々に減少していく、肌の弾力、ハリにアプローチ。肌が本来持っている「美しくなろう」とする力を引きだします。

  6. DDS MATRIX クレンジングジェル

    エイジングケアなどスキンケア効果を重視し、マトリックスエキスをベースにしたクレンジングジェルです。その贅沢な発想で「メイクを落とす」プラス「美容液効果」でより美しい肌をつくります。

ページ上部へ戻る