ゲルマニウム

絹雲母

ミネラルの一種。元素記号はGe。

地球の地殻に広く分布している「無機ゲルマニウム」と、植物に含まれる水溶性の性質をもつ「有機ゲルマニウム」の2種類に大別される。

人間が栄養素として利用できるのは、有機ゲルマニウムであるが必須ではない栄養素。

朝鮮人参、麗芝(れいし)、さるのこしかけ、むつ、にしん、ひじきなどに多く含まれる。

免疫力増強物質の産生を促してウイルスの増殖を抑制する役割をもつほか、抗がん作用、鎮痛・抗酸化作用、解毒効果、慢性関節リウマチ・骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の予防などに効果が期待できる。

出典:講談社 漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典について

 

湧泉玉水はゲルマニウムを含む絹雲母鉱脈をフィルターとして長い時間をかけて通り抜け、湧き出た鉱泉水です。

ページ上部へ戻る